ご利用者の皆様へ

令和2(2020)年農業用免税軽油に係る一括交付期間後の申請について

農業用の軽油引取税免税証については、市町ごとに申請期間を設けて申請の受付をしております。

今回、期間内に申請出来なかった方にについて、下記により申請を受け付けますので、交付を希望する方はご利用ください。

なお、今回の申請期間を過ぎますと、1年分の全量交付ができないことがありますので、ご留意ください。

1.受付日、受付時間

令和2(2020)年3月5日(木)、3月6日(金)

各日とも午前9:00~11:30、午後1:00~4:00

 

2.会場(下都賀庁舎 第2福利厚生棟 2階会議室:栃木市神田町6-6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.対象地区

栃木県税管内全ての市町(栃木市、小山市、下野市、壬生町、野木町)

 

4.申請の際に持参するもの

(1)免税軽油使用者証

(2)印鑑

(3)免税軽油の引取り等に係る報告書(※新規申請以外の方)

(納品書又は領収書を添付、写しでも可。未使用の免税証(原本)を添付。)

(4)使用者証更新手数料 420円(※新規申請及び使用者証更新の場合)

(5)耕作証明書(※新規申請及び耕作面積が変更になった場合)

  使用者証更新のみの場合、耕作証明は不要です。

注:

①新規申請の方は、免税証の交付は後日になります。

②新規申請及び免税機械の追加や入替えをされる方は、機械を取得したことが確認できる書類(契約書・納品書・領収書等)を持参するか、機械の「メーカー名」「型式」「馬力」をメモ等に控えてきてください。

③国税及び地方税の滞納処分を受けられた方は、処分解除の日から2年を経過しなければ申請できません。

 

5.問い合わせ先

○栃木県税事務所 軽油引取税調査担当  0282-23-6882

投稿日 : 
2020.02.25
カテゴリー : 
ご利用者の皆様へ
この記事のURL : 
http://www.ja-shimotsuke.jp/news/?p=2530
ページの先頭に戻る